【雇用労働政策課】「子育て・介護に配慮して経営を伸ばす」のご案内 

大分県商工労働部雇用労働政策課からのお知らせです。

【雇用労働政策課】「子育て・介護に配慮して経営を伸ばす」のご案内 

中小企業・小規模事業者が働き方改革を進める上で、育児・介護中の社員への対応が課題となるケースが多くあります。このセミナーは、社員の育児・介護への対応を、企業の経営戦略であると捉え積極的に対応していくことの必要性についての講演を中心としています。
 その他、平成29年10月1日に改正される「育児・介護休業法」や、マタニティハラスメント対策についての解説のほか、セミナー終了後には大分労働局による労働相談会も開催します。ぜひご参加ください。
※詳細は添付の 「ご案内&お申込方法」をご覧ください

●セミナーの内容
 ・講演1:育児・介護休業法の改正と妊娠・出産等に関するハラスメントについて
      (大分労働局:25分程度)
 ・講演2:「働き方改革と育児・介護」
       (特定社会保険労務士 西村 慶治 先生:80分程度)
 ・終了後:特別労働相談会
       (大分労働局/大分県労政・相談情報センター)

●開催概要
 ・日 時:平成29年8月29日(火) 14:00~16:00(受付13:30~)
 ・会 場:九州労働金庫大分支店5階会議室(大分市寿町 大分県立美術館隣)
 ・参加費:無料
 ・定 員:100名(定員になり次第、募集を締め切らせていただきます。)
 ・主 催:大分県商工労働部雇用労働政策課
  共 催:大分労働局
 ・問合せ:雇用労働政策課 担当:宮成(097-506-3353)

●お申し込み方法
 ・メールでの申込み:アドレス a14580@pref.oita.lg.jp
       タイトル ハラスメント対策セミナー申込み
           ① 企業・団体名 ②住所 ③電話番号 ④出席者職氏名
           ⑤開催を知った媒体(メーリングリスト)
 ・その他の申込み:添付の「ご案内チラシ&お申込方法」をご覧ください。