【おおいた食品産業企業会】が「健康寿命日本一おうえん企業」として認定されました

【おおいた食品産業企業会】が「健康寿命日本一おうえん企業」として認定されました

      ・【健康寿命日本一おうえん企業 登録証】

おおいた食品産業企業会が、大分県から「健康寿命日本一おうえん企業(団体)」として認定されました。会員企業様におかれましては、「健康経営事業所」への登録をお願いします。

 大分県では、健康経営の定義を「従業員の健康支援が経営面においても大きな成果が期待できる経営方針のこと」と定め、事業所として従業員の健康づくりを行うことの普及を目指しています。そこで、県内すべての事業所を対象に、全国健康保険協会大分支部(協会けんぽ)と協力し、「健康経営事業所」の認定制度を行っています。

 おおいた食品産業企業会は、「健康経営事業所」の認定制度が会員企業様の健康経営に役立つものと考え、本年度「健康経営事業所」の登録を推進することにしました。

 手続きは簡単、無料で、県健康づくり支援課に申込書を提出するだけです。登録すると、従業員の健康維持に役立つ情報の提供や運動イベント、ICTを活用した健康見える化事業等にご参加いただけます。
 主旨をご理解の上、積極的な登録をお願いします。

○「健康経営事業所」の認定制度のサイト

 下記URLをご参照ください。

  URL: http://www.pref.oita.jp/site/kenkozyumyo-nipponichi-oita/kenkoukeiei-syoukai.html


この情報に関するお問い合わせ先はこちらです

健康づくり支援課
〒870-8501
大分市大手町3丁目1-1(別館4階)
健康寿命延伸班
Tel:097-506-2666 Fax:097-506-1735