【県食品・生活衛生課】 HACCP講習会(3日間コース)の開催について

・ 大分県生活環境部食品・生活衛生課課からのお知らせです。

【県食品・生活衛生課】 HACCP講習会(3日間コース)の開催について


 国は、食品流通の更なる国際化、東京オリンピック・パラリンピック等を見据え、食品衛生水準を国内外に示す必要があることから、平成30年の通常国会へ、すべての食品関連事業者へのHACCP導入を義務付ける法案の提出を目指しています。 
 また、輸出に際して相手国の衛生水準に合わせることが義務付けられるため、対米・対EUに関しては施設のHACCP導入が輸出の条件となっています。
 こうしたことから本県においては、HACCPの普及及び導入を推進するために、水産食品加工施設HACCP認定機関である一般社団法人大日本水産会を招致し、HACCP講習会を下記のとおり開催します。
 つきましては、参加を希望される企業様は下記担当者又は最寄りの保健所までご連絡いただきますようお願いいたします。

1 開催日時 平成29年12月6日(水)、7日(木)、8日(金)
         (時間等のスケジュール.pdf

2 場  所 大分県宇佐総合庁舎(宇佐市大字法鏡寺235-1)

3 参 加 者 県内の水産食品取扱い施設等事業者、保健所職員等
       定員 36名
      *参加料:無料


[お問い合わせ先]
県生活環境部 食品・生活衛生課
 食品衛生班 担当:伊藤、林
 電話: 097-506-3058