ブランド推進課】 研修会【農産物等の米国輸出FSMAに基づく「新条件」】の開催について

・県農林水産部ブランド推進課からのお知らせです。

【ブランド推進課】 研修会【農産物等の米国輸出FSMAに基づく「新条件」】の開催に
          ついて 


農産物等の米国輸出に係る研修会を開催します!

 講師は米国輸出に長年携わり、関係規制にも詳しい「村井京太氏(グローバリューション代表)」です。
 今、米国では食の安全確保に向けた新たな規制が始まっており、既存輸出者であっても輸出できなくなる可能性が出てきています。
 ぜひ、各種準備及び新たな規制根拠となっている「FSMA(米国食品安全強化法)」について学びませんか?

【研修会日程等】

1 日時 : 平成30年5月18日(金)14:45~16:45

2 場所 : トキハ会館 ローズの間

3 講師 : グローバリューション 代表 村井京太氏

       【略歴】
        米国の大学を卒業後、20年にわたり貿易・投資に従事。米国在住歴17
        年。貿易アドバイザー協会認定貿易アドバイザー、日本HACCPトレーニ
        ングセンター認定上級HACCPコーディネーター、FSPCA(食品安全予防
        的コントロール有資格者(PCQI))等の資格を有す。

4 研修概要

 (1)食品製造メーカーにおけるFSMAの理解と対応

 (2)FDA査察対策~新規則査察に向けた準備~

5 研修参加申込期限  平成30年5月15日(火)

6 研修参加申込先   別紙 「ご案内&申込書.xls」 に必要事項を記入後、FAX及び
               E-mailにてお申し込みください。
               FAX: 097-506-1761
               E-mail: eto-takeo@pref.oita.lg.jp


【お問合せ及びお申込み先】
ブランドおおいた輸出促進協議会 事務局
(大分県農林水産部おおいたブランド推進課
海外流通班内)      衛藤、平澤 

TEL:097-506-3631 FAX:097-506-1761