【県産業科学技術センター・食品産業担当】 企業技術研修会「食品の賞味期限・消費期限設定のための技術研修」開催のご案内(平成31年2月末まで随時)

・ 県産業科学技術センター・食品産業担当からのお知らせです。


【県産業科学技術センター・食品産業担当】 企業技術研修会「食品の賞味期限・消費期限設定のための技術研修」開催のご案内(平成31年2月末まで随時)

■企業技術研修会「食品の賞味期限・消費期限設定のための技術研修」開催のご案内(平成31年2月末まで随時)
詳細 http://www.oita-ri.jp/9038

●概要:
食品の賞味期限・消費期限の設定は、食品の特性、品質変化の要因や原材料の衛生
状態、製造工程での衛生管理、容器包装の形態、流通・保存環境など様々な要素を
勘案し、科学的、合理的に行うことが必要です。そこで、賞味期限・消費期限設定
の基礎と留意すべきポイントと併せて、科学的根拠になりうる微生物試験、理化学
試験、官能試験等の設定方法を、実技を交えて個別に解説します。

●日時:
案内開始日~平成31年2月末まで随時
平日9:00~12:00 または 13:30~16:30

●場所:
大分県産業科学技術センター (大分市高江西1-4361-10)

●内容:
賞味期限・消費期限設定の際の基礎と留意すべきポイント
特性把握のための簡易分析(pH、塩分、水分活性等)

●講師:
大分県産業科学技術センター 食品産業担当職員

●受講料:
無料

●申込方法:
開催日時・内容をセンター担当者と調整後、詳細URLから申込書をダウンロードし、
メールまたはFAXでお申し込みください。
受講目的によっては開催できない場合があります。
また、都合によりご希望どおりの条件で開催できない場合があります。

●お申込み・お問合せ先:
大分県産業科学技術センター 食品産業担当 水江
Tel:097-596-7101 Fax:097-596-7110
E-mail:mizuesa@oita-ri.jp