【県食品衛生協会】 小規模事業者向けHACCPの考え方を取り入れた衛生管理研修会

・ 県食品衛生協会からのお知らせです。

【県食品衛生協会】 小規模事業者向けHACCPの考え方を取り入れた衛生管理研修会

 国内に流通する食品の更なる安全性の向上を図る観点から、食品衛生法等の一部を改正する法律が平成30年6月13日公布されました。今後、すべての食品等事業者を対象にHACCPが制度化され、HACCPに沿った衛生管理が求められることとなります。

本研修会では、HACCPの考え方を取り入れた衛生管理手法について演習を交えて習得いただき、自社に帰って実践していただける内容をご紹介いたします。

また、農林水産省の補助事業により実施するため参加費無料となっておりますので、ぜひこの機会にご参加いただきますようご案内いたします。

■主催:(公社)日本食品衛生協会 開催協力:(一社)大分県食品衛生協会

■開催日: 平成30年11月21日(水)13:00~17:00

■場所:J:COMホルトホール大分 3階大会議室

■定員:150名

■研修会内容 (受付12時~)

 ・13時~14時10分 食品業界の信頼性向上自主行動計画~5つの基本原則~ 食品防御の考え方 HACCPの制度化

 ・14時20分~16時20分 HACCPの考え方を取り入れた衛生管理計画について(演習を含む)

 ・16時30分~17時 食品等事業者団体が作成した業種別手引書について

■申込方法:別紙 「ご案内&お申込書.doc」 、2「ご案内&お申込書.pdf  に必要事項をご記入後、FAX(097-532-0140)にてお申込みください。

【お問合せ】
  大分 県食品衛生協会(担当: 河野、溝部 )
  TEL 097-532-0081 FAX 097-532-0140