【厚生労働省】同一労働同一賃金の導入に備えた準備をしましょう!【シリーズ働き方改革Vol.3】

・ 厚生労働省からのお知らせです。

【厚生労働省】同一労働同一賃金の導入に備えた準備をしましょう!【シリーズ働き方改革Vol.3】
 
╋法改正により、中小企業は2021年4月1日から同一企業内における正社員(無期雇用フルタイム労働者)と
非正規社員(パートタイム労働者、有期雇用労働者、派遣労働者)との間の不合理な待遇差が禁止されます。
また、労働者の待遇に関する説明義務が強化されます。

改正法の施行に向けた準備には、以下をご活用いただけます!

〇同一労働同一賃金ガイドライン
不合理な待遇差について、原則となる考え方と具体例を示しています。
http://mail2.mirasapo.jp/c/bimLaoxtskbqgnbE

〇取組手順書
パートタイム・有期雇用労働法へ対応するため、まずは自社の状況が法律の内容に沿ったものか点検できます。

〇働き方改革推進支援センター
非正規社員の待遇改善に取り組む事業主に対する無料の相談支援(電話相談、事業所訪問)を行っています。

〇その他、改正法の概要や助成金など事業主の皆さまへの支援に関する情報を掲載しています。
http://mail2.mirasapo.jp/c/bimLaoxtskbqgnbF