【お知らせ】農林水産省R2補正「緊急支援」食品メーカー・流通事業者向け製造施設整備補助金について

農林水産省 からのお知らせです。
【お知らせ】農林水産省R2補正「緊急支援」食品メーカー・流通事業者向け製造施設整備補助金について
おおいた食品産業企業会 会員企業のみなさま
平素より商工観光労働行政の推進にご尽力いただきありがとうございます。
おおいた食品産業企業会・事務局の黒川です。
さて、新型コロナウイルス感染症に関する緊急経済対策として、農林水産省の令和2年度補正予算に措置された「輸出先国の市場変化に対応した食品等の製造施設等整備の緊急支援」の公募が始まりましたので、改めてご紹介します。
 この支援策は、2月上旬にご案内した令和元年度補正「食品産業の輸出向けHACCP等対応施設整備緊急対策事業」と同様、食品メーカー・流通事業者などを助成対象(生産者との連携は不要)として、加工食品等の輸出商流の維持・拡大に必要な施設や機器の整備などを支援するものです。
 補助率1/2、対象事業費は50万~1億円と、今回は小規模な取組も対象にしています。
 ただし、成果目標が、施設・機器等導入後、3ヶ月以内における輸出の増加額とされており、コロナ感染症の沈静後に、速やかに業績をV字復活させるチャレンジに取り組まれる事業者のみが対象となります。
この支援策を活用される事業者は、5/15(金)までに、県(工業振興課)あて 「事業実施計画書(案):P27~44」.pdf を提出願います。
 なお、この支援策は、国の令和2年度補正予算の成立を前提としており、国会の予算審議において支援内容の変更等があり得ることご承知おき願います。
【添付資料】
 
  大分県工業振興課 黒川 義之
   TEL:097-506-3274
   FAX:097-506-1753
   E-mail:kurokawa-yoshiyuki@pref.oita.lg.jp