2020年9月11日アーカイブ

【県エネルギー産業企業会】 「コージェネレーション普及セミナー」の参加者募集!

・ 県エネルギー産業企業会からのお知らせです。

【県エネルギー産業企業会】 「コージェネレーション普及セミナー」の参加者募集!

■「コージェネレーション普及セミナー」の参加者募集!
詳細 http://oita-energy.jp/seminar/20200820091120.html

●概要:
ここ数年「数十年に一度」と言われる水害が頻発しています。
昨年9月の台風15号災害等で長期間の停電が続いたことは
記憶に新しいところであり、これを機に再生可能エネルギー
を活用した分散型エネルギーシステムの必要性やエネルギー
の地産地消が改めて注目されています。
今回、大分県エネルギー産業企業会の主催セミナーとして、
「コージェネレーション普及セミナー」を開催いたします。
講師に、各種施設の機械設備設計に数多く携わってこられた
株式会社山下設計の鈴木正知氏をお招きし、国の政策に
おけるコージェネレーションシステムの位置づけやその導入
事例等についてご講演を頂きます。
コージェネレーションについて導入を考えていらっしゃる方、
また、まだよく分からないけど詳しく知りたいという方は、
ぜひご参加ください。

1)開催日時 令和2年9月28日(月)15:00~16:30

2)開催場所 レンブラントホテル 二豊の間(大分市田室町9-20)

3)入場定員 50名(感染症対策のため会場定員の1/2としています。)

4)テーマ コージェネレーションシステムについて(仮)
講師:株式会社 山下設計 機械設備設計部主管 鈴木正知 氏

5)申込み FAXでのお申し込み:添付ファイル.doc、 添付ファイル.pdf をご利用ください。
オンライン申込みは、こちら
https://www.egov-oita.pref.oita.jp/KdlglJqf

6)問合せ先
(運営委託先)大分瓦斯株式会社 電話0977-26-0284
若しくは、大分県エネルギー産業企業会事務局 松田
TEL 097-506-3276 e-mail: matsuda-kohei@pref.oita.lg.jp

※本セミナーは、集合型セミナーとして開催しますが、会場定員
に対して半分以下とするなど感染症対策には万全を期して開催
する予定です。皆様にも入口での検温やマスク着用などへのご
協力をお願いいたします。

【おおいた食品産業企業会】 令和2年度 第3回HACCP実践ワークショップのご案内

おおいた食品産業企業会からのお知らせです。

【おおいた食品産業企業会】 令和2年度 第3回HACCP実践ワークショップのご案内

おおいた食品産業企業会からのお知らせです。

おおいた食品産業企業会は、県内食品加工企業の円滑なHACCP導入を支援するため、受講企業の商品1アイテムについて、HACCPに基づく衛生管理に必要な「プラン」を作成するワークショップを開催します。
 食品衛生法改正により制度化され、遅くとも令和3年6月までにはHACCPに沿った衛生管理に取組む必要があります。また、大手小売業者との取引では、法律上のHACCPよりもワンランク高いHACCPの導入が求められつつある現状です。
 本ワークショップの受講により、実益性の高いHACCPプランが作成でき、取引先からの更なる信頼獲得、新たな販路開拓にもつながります。また、既にHACCPプランを作成済みの企業におかれても、自社商品の製造工程の再点検という観点でも役立つワークショップですので、関係者の皆様の積極的な受講をお願いします。

1.ワークショップ概要

日時 令和2年9月25日(金) 9:00~17:00

場所 由布市商工会 湯布院支所(別添地図.pdf をご参照ください)

講師 ロイドレジスタージャパン株式会社 今城 敏 氏

    大手食品メーカー・大手日用品化学メーカーの食品衛生研究、工場衛生管理、開
   発時の微生物学的品質設計、食品品質保証を歴任。農林水産省出向中には、HACCP
   支援法改正を技術支援し、高度化基盤事項を設計。
    農水省FCPアドバイザー、一財)食品産業センターHACCP検討委員、立命館大学客
   員研究員、食品衛生協会HACCP指導者


2.受講に際してのお願い

   ・衛生管理の責任者等、実務担当者の受講をお願いします。
   ・1日で内容を完結させるため、途中退席・参加はご遠慮願います。
   ・HACCPプランを作成する、御社商品のうち「1アイテム(製造工程が複雑な商品
    や他の商品と共通の製造工程が多い商品等)」について、以下の資料を準備し
    て下さい。
     ○商品の外観と表示の写真(現物をご持参頂いても結構です)
     ○製造施設や設備の写真や図面など
     ○製造工程がわかるもの
     ○フローダイアグラムや危害要因分析表など(既に作成されている場合)

    ・新型コロナウイルス感染症等の感染予防対策のため、受講の際はマスクを着用の上、
    発熱等の症状がある場合は受講を控えていただくようお願いいたします。
(当日、参加者には検温等を行います)

    ・本年度ワークショップを全8回程度実施しますが、概ね同一の内容となります。
   ※第4回以降の受講企業募集は、開催1ヶ月程度前にそれぞれ行います。
・受講企業の必要に応じて、プラン添削を実施します。


3.申し込み方法

  別紙 「開催案内&申込書」.doc 、「開催案内&申込書」.pdf に必要事項をご記入後、
  FAX(097-506-1753)、E-mail(nishikawa@oita-shokusankai.jp)などでお申し込
  みください(申込期限:令和2年9月11日)

【大分県産業創造機構】 第16回こだわり食品フェア2021 大分県ブースへの出展事業者の募集について ~〆切 9/11まで~

大分県産業創造機構からのお知らせです。

毎年2月頃に行われている「こだわり食品フェア」に本年も大分県ブースとして出展します。
ついては、当該フェアの大分県ブースへの出展をご希望される事業者様は、以下の産業創造機構HPに掲載の募集要項をご確認いただいた上で、別途申込書により産業創造機構までお申込みいただくようお願いします。

【大分県産業創造機構HP こだわり食品フェア出展募集ページ】

http://www.columbus.or.jp/info_detail.php?159884238015695

【申込及び問合せ先】
〒870-0037
大分市東春日町17番20号
公益財団法人 大分県産業創造機構
地域産業育成課 渡辺・宇都宮
TEL:097-537-2424 FAX:097-534-4320
E-mail :y-watanabe@columbus.or.jp

【県産業創造機構】沖縄大交易会2020(オンライン版)参加企業の募集について

大分県産業創造機構からのお知らせです。

【県産業創造機構】沖縄大交易会2020(オンライン版)参加企業の募集について

 ◎ 【マーケットインに基づいた商品改良支援事業】の対象となる商談会です。


大分県産業創造機構では、今年も国際食品商談会「沖縄大交易会2020オンライン
版」の参加企業支援を行います。
「沖縄大交易会」は、国内最大規模の「食」の国際商談会であり、海外販路開拓に関心の
ある企業等が、国内外の質の高いバイヤーと効率的に商談できる事業として、今年度はオ
ンラインによる開催が予定されています。(詳細は決定次第、別途お知らせします。)

県内の農林水産物・加工食品等の生産者・製造事業者様で、ご関心のある事業者様は、以
下のURL(機構HP)の募集要項をご確認の上、申請書により、以下の「お申込み・お問合
せ」先までご提出ください。

http://www.columbus.or.jp/info_detail.php?159765180523730


【お申込み・お問合せ】

  公益財団法人 大分県産業創造機構 地域産業育成課(沖縄大交易会担当:堀)

  TEL:097-537-2424  FAX:097-534-4320
  E-mail:h-hori@columbus.or.jp