おおいた食品産業企業会とは?

おおいた食品産業企業会 設立趣旨

人口減少社会を迎えるとともに、男女共同参画社会や長寿社会の進展などにより我々のライフスタイルも変化しています。こうした中「健康・簡単・安心」への志向が高まるなど食品に対するニーズも変化しています。さらに、購買形態のIT化が進むにつれ従来型の市場は縮小し、競争は厳しさを増しています。一方で、国の成長戦略における戦略市場創造プランでは「異業種連携や6次産業化による市場規模が拡大し、それに伴う食品の輸出も増大する」と見込んでおり、今後の食品産業の成長可能性が大であるともいえます。

大分県では「おんせん県おおいた」のイメージ戦略や東九州自動車道の全線開通による観光客増大への期待が高まっています。さらには「和食」が世界無形文化遺産に登録されるなど海外での日本食ブームにも期待が大きくなっています。

こうした追い風にも目を見開きながら食品産業各社が厳しい競争に打ち勝ち、さらなる成長を図るためには、各社独自の取組に加え、各方面との多様な連携も大事になってきます。そこで、企業間や大学、支援機関等との連携を強化し、県のサポートも受けながら企業が主体的に課題解決や成長に向けた取組を進めるための「おおいた食品産業企業会」を新たに設立することにしました。企業会では、以下の取組のほか、会員企業の声を集めさらなる取組も検討し、実行していきたいと考えています。

本趣旨に賛同し、成長に意欲ある食品の加工企業並びに関連企業の皆様のご入会をお待ちしています。

会長 小手川 強二


企業会の概要

目的

  • 食品原料供給地域から九州の加工拠点を目指す
  • 地域資源を活用した高付加価値品を域外展開
  • 地域経済や雇用に大きく貢献する食品産業を県経済の成長産業に!

会員

  • 食品加工企業
  • 県外、海外市場への獲得・拡大を狙う意欲のある企業
  • 会費:2万円/年
  • <参考> 食品+飲料
  • 食品加工企業は402社(H24工業統計)
  • うち、売上1億かつ従業者10人以上の企業は約100社

組織

  • 会長-副会長-企画委員会(5名)
  • 事務局(工業振興課内、コーディネーター1名)

企業会スケジュール

  • 設立検討会  H25.11月~1月 メンバー:若手経営者等
  • 設立発起人会 H26.1月発足(代表:三和酒類和田社長)
  • 設立総会    H26.2月18日〔入会、PR活動、事務局運営準備〕
  • 事業スタート  H26.4月

平成30年度企業会の取り組み

①マッチング(生産・販路拡大の支援)

○専任コーディネーターによるマッチング

  • 加工委託のマッチング(食品加工企業と食品加工企業)
  • 原材料調達のためのマッチング(食品加工企業と生産者)
  • 販路拡大のためのマッチング(食品加工企業と流通大手)

②おおいた食品オープンラボ(商品開発・技術向上の支援)

○県産業科学技術センター(大分市高江西)内に食品加工機器・分析機器を設置

  • パッキングのための試作加工設備(殺菌・充填・真空包装・レトルト等)、品質管理に必要な評価機器(糖度・PH・酸度等)を利用できる
  • 県産業科学技術センター研究員による指導も受けられる

③食品加工リーダー研修会(人材育成の支援)

○企業の将来を担うリーダーを養成する研修会を開催

  • 定員:20名、開催期間:8月~翌年3月、講座:全10回程度
  • 講座内容:食品製造の基礎知識、品質管理、食品製造装置と加工技術、コーチング、商品開発、製造原価、食品表示など
  • 【大分の製造業における食品産業】
  • 出典:平成26年工業統計(大分県)業種別(確報)
  • ◇事業所数:372所(24.2%、第1位)、従業者数9,516人(14.6%、第1位)
  • ※「食品産業」=「食料品」+「飲料・たばこ」

④HACCP講習会(衛生管理の支援)

○衛生管理HACCP導入のための講習会を開催

  • HACCPは、安全で衛生的な食品を製造するための管理方法のひとつ
  • 「厚生労働省は、HACCPの義務付けなどを目的に食品衛生法の大幅な改正を目指している」との報道がなされている
  • 1日の講習で、各企業でのHACCPへの取り組みができるような内容
  • 厚生労働省のHACCPチャレンジ事業への登録も支援

⑤ハラル食品認証(商品開発・販路拡大の支援)

○ハラル食品認証の取得を支援

  • 外国人観光客や留学生などの増加に伴い、イスラム教徒の食品ニーズは増加
  • コーディネーターにより、食品加工企業と認証機関をつなぐことによる支援

⑥大規模展示会への出展(販路拡大の支援)

○FABEXなど大規模展示会への出展支援

  • 来場者数が7万人以上の国内向け大規模展示会で、流通や飲食などのビジネス顧客をターゲットに企業と商品をPR
  • 出展料や装飾にかかる経費の一部を補助

規約・会員募集について

おおいた食品産業企業会 規約(PDFファイル)

おおいた食品産業企業会の設立と会員募集について(PDFファイル)

役員名簿

役員

企業名 役職 氏名 所在地
会長 フンドーキン醤油株式会社 代表取締役社長 小手川 強二 臼杵市臼杵501
副会長 大分県商工労働部 部長 高濱 航 大分市大手町3-1-1
企画委員 くにみ農産加工(有) 代表取締役 吉丸 栄市 国東市国見町櫛来214-14
(有)川津食品 代表取締役社長 川津 峰之 日田市前津江町大野2256
(株)サン・ダイコー 代表取締役社長 川上 眞吾 福岡市博多区豊1-9-15
フーズテクニカルサービス 代表 弘蔵 守夫 大分市上野丘2-12-34
(株)山忠 社長室長 山城 達郎 佐伯市鶴谷町1-4-30
監事 (有)古山乳業 代表取締役社長 古山 信介 大分市佐賀関750-8
大分ベンチャーキャピタル(株) 代表取締役社長 黒木 達夫 大分市東大道1丁目9番1号 大分銀行宗麟館4F
事務局長 大分県商工労働部
工業振興課
課長 田北 正宏 大分市大手町3-1-1
事務局 大分県商工労働部
工業振興課
参事 小谷 公人
主幹 黒川 義之
主事 廣澤 伸